mochimochi.com

指と指の間をすり抜ける、餅つきの日々。

Peace&Smile Carnival 日本武道館


PS COMPANY 10周年記念公演
Peace&Smile Carnival
0103日本武道館

◎Set list◎

○SuG
Vi‐Vi‐Vi
LOVE SCREAM PARTY

○Screw
Death's door
VEGAS

Kagrra,
恋綴魂

四月一日

うたかた


○Kra
artman
恋情フィソロフィー
無拓と無択と
雨音はショパンの調べ
ブリキの旗

○アリス九號.
the Beautiful name
ヴェルヴェット
RAINBOWS
RED CARPET GOING ON
ブループラネット

○theGazettE
Filth in the beauty
LEECH
COCKROACH
DISCHARGE
LINDA

○雅
愛してるからはじめよう
歌舞伎男子
阿呆祭
咲き誇る華のように
勝利のV-ROCK
As Ur


◎Points◎

○凸凹復活
OAの後二人とも袴で登場!あけましておめでとうの挨拶の後、雅は景夕に「七五三やな」と一言。
景夕は袴の袖を持ってひらりとポーズを決めるという超小悪魔技をつかってきました。
そして前回の(ツアーの)ことをさらっと話して、10周年おめでとうの挨拶。
その後
雅「恒例の…いきますか!」
景夕「え、わかりますかねみんな」
雅「こないだDVDでたから大丈夫やろー!」といった流れで、「笑顔で?」「ファッキュー!」の合い言葉でした○

Kagrra,
・本編では真君が素晴らしい琴の音を披露してくれました。あっきーがソロの時にフロントに出てきて弾いたり、真君が下手花道に出てきて弾いたり、ギターコンビが結構両サイドに動いてるイメージがありました◎
・舞台裏インタビューで女雅らんが前回同様一志が喋っている間ずっとカメラ凝視してました。

○Kra
・衣装:Lifeのアー写。景夕前髪がちゃんとありました。
・最初に景夕が一人で出てきて、ピアノに座ってSEを生演奏!素敵に壮大なメロディーでホントにかっこよかったです。その後「それではこの曲いってみましょう、artman!!」でした。
・artman後半の「何を失うか〜」の所は客席からも歌が聞こえていい感じでした。
・結良のベースから恋情。「笑いあって〜」からのシャウト後に「もっともっともっと!」の煽りがはいってました。
・ラストはベースがだんだん遅くなっていく終わり方。景夕と結良が顔を見合わせながらでででーでーーでーーーん♪とかなり引っ張って終わりました。
・「一つまた答えをだすー」からの始まりで無拓。途中舞ちょが通路に遊びにいってたんですが、その間完全にギター音が行方不明でした。笑

・MC
「えーこんにちわKraです!あけましておめでとうございます!」
「今日はね、Kraを初めて見るって方も結構いらっしゃると思うんですけども、是非楽しんで帰ってください!」
「みなさん反応がいいですね!Kraのファンはちょっと心の壁が…」
客席から「えー…」
「嘘嘘、Kraっ子だいすきですよ…それも嘘ですが。」
ショパンは景夕がピアノを弾きながら歌ったのですが、音の調整がイマイチでちょっと聞こえづらかったのが非常にもったいないです。歌詞もですが。笑 がんばれ!
・ラストのブリキは合唱が綺麗でした!

・舞台裏は景夕と靖乃で、内容をちょっと忘れちゃったんですが(笑)新曲のPVが流れたのでその話とかしてたはずです。←

○theGazettE
・衣装:全員揃いの羽織袴!四人は黒でルキだけ白を羽織っていました。葵君は再び侍ヘアーのようになっていて、ルキは金髪デコ出し!!!!!!!!!
・フィルスで袴なのに大ジャンプ。
・葵君が右に左に激しく揺れて、揺れる度に髪が神になっていました。笑
・リーチの頭でルキがお立ち台に乗っかって両手を広げて鳥のポーズ。

・MC
「あけおめぇっ!!!!」
「いやあ、めでたいです。今日は10周年ー!ということで。祝っていきましょう。」
「今日はね、いろんなファンがいると思うけど、今はガゼットに集中してくれ。いけるかい!!」
・「ぶっとべゴキブリ野郎!」からコックローチ。
・下手花道にルキがやってきて、18禁。ただし袴が邪魔でやりにくそうでした。
・手が「ヨウ!ヨウ!」の動きをして、首は鳩の動きでした○
・「死ねー!」連発からディスチャでした。
・「ラストーリンダー!!」
・「前代未聞〜」からルキが袴にもかかわらずステップステップ。
・その後下手花道にヤンキー座り(だけどつま先が内側を向く)をしてアリーナを煽ってました。
・「スプレー〜」のところでいつもより早くスプレーを後ろに投げる動きをしました。

・舞台裏は戒君がただ歩いているだけの映像で苦情炸裂な感じでした(笑)


○最後
・雅のステージが終わって、景夕が物販のシャツを着て登場。その後みんなが出演順に呼ばれて全員ステージに。

・各バンド代表が一言ずつ。印象に残ったのだけですいません。
武瑠が「俺人よりも小さめに出来てるからもしかしたら米粒なんじゃないかって心配だったんですけど、景夕さんがいたので安心しました!」と電撃発言。
景夕(凹)「…はい、景夕さんに伝えておきますね。」
Kraのときは残り3人が喋る感じじゃなかったので景夕が立ち位置を変えてKraからの一言も喋ってました。笑
ガゼットのとき、最初景夕はルキにマイクを出そうとして、その後戒君に向けて「どっち?」みたいな感じで聞いたら、ルキが戒君をちらっと見て、それを受けた戒君がマイク掌握。雅が思わず「え、ルキっぺやないの??」と一言漏らしました。笑

・鏡開き
最後は各バンド代表が鏡開きをしました。Kraからは舞ちょが出てきて、雅に「舞ちょ?!大丈夫なん??」と思わずツッコミ。
ガゼットはこちらも戒君。ルキが多分やる気だった仕草をしていたんですが杵を奪われてそのまま戒君が出動。ルキは手持ち無沙汰になって腕組みしてうにうに動いてました。
その後ジャンプをするのに全員が一列に。ガゼットがだらだらしていて「ガゼット団体行動を乱さないの!」と叱られてました。
それからルキが先ほど機会を奪われてしまったからか、杵を持って餅つきのまねっこをして遊んでました。その後アリーナに投げる真似もしてましたが、「お前そんなキャラじゃないだろ」と言われてました。笑
そしてジャンプ。個人的にセンターにルキ・景夕の二人が並んでくれたのがうれしかったです。個人的ですいません。


Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。