mochimochi.com

指と指の間をすり抜ける、餅つきの日々。

はじめに言葉ありき

ようやく「舟を編む」みれました。前評判とてもよかったけど、本当にわたしもよかったなーとおもいます。
一番すごいなぁと思ったのは、辞書編集部を演出している沢山の小物達。沢山の言葉が集められた用例収集カードを惜しみなくたっぷりと映像にいれてきている。いくつもの言葉がパッ、パッ、と画面にだされて、知っている言葉も知らない言葉もうつるからそれだけでも面白くて!スタッフの愛情が伝わってきちゃう演出でずるい!

馬締さんの下宿先も古いけどいってみたいなーって思わせる温かみがよく伝わってきた。ごちゃごちゃしてるけどきたなくないあの感じたまらない。
そんなところにネコと一緒に下宿、ちょっと憧れるもんね笑

辞書編集部の面々はみんなキャラが可愛くて、西岡さんよかったなー!チャラチャラしてるけど仕事一生懸命成功させようとしてるし、周りにとても優しいのも魅力的。もちろん馬締さんもよかった!マジメなんだけど、馬締さんみたいなマジメさはすごく尊敬するし、コツコツと頑張っている姿もとてもすてきだった( ´ ▽ ` )

辞書の世界なんて普段想像したことないけど、その制作がどんなものなのかもよくわかるし、細かいところまでしっかりと描いてくれているのがとてもよかったなー。原作読んでないけど読みたくなった!

そして宮崎あおいちゃんはやっぱりとても可愛いーー!!!!きいろいゾウのときのちょっと幼い感じもよかったけど、今回の板前さんも綺麗だった(/∀\*) ネコ抱っこしてる最初の登場、そのままうちにきてくれませんか?って思うくらいキュートだった笑


Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。