manasuke.com

指と指の間をすり抜ける、まなすけな日々。

星に乗って消えた銀河を探そう

 
結局、自分を慰めるのを第一とするのか、或いは自分を認めるのを第一とするのか
そこの違いだと思うよ
 
 
最近観た映画さんめも。
 

マクロスFB7
今日観てきました。7を観たこと無い私にはほんとーに勉強になるwしっかりダイジェストしていただきました。
まぁそれでもFのおかげでマクロスという世界観だけはちゃんとわかっていたので、後半はかなり面白かったよ!
 
アルゴ
冒頭の絵コンテがちゃんと意味があったんだなーと思うと、中々の出来上がりだよねそしてこれが実際にあったと思うと凄く興味深いテーマ。誰も知らなかったヒーローがいるって、かっこいいんだけど切ない。
それでいて静かにハラハラさせる後半の流れがまた面白い。ど派手なアクションではないけど、それぞれの登場人物達を思うとかなりドキドキしました。
 
 
前編後編ともに観てきました。アニメは第一話しか見ていない人です。相当面白かったし、相当泣きました
途方もないことがある、そしてどうすることもできないことがある、それでも願うことだけはいつだってできる。なのにその願うことが罪になる、そんなことを許してはいけない。
まどか、かっこいいほんとーにすごい。頼りないようにみせて、実は全てを担う逞しさがある、それって真の女性像だと思います。魔法少女というのはいずれ魔女になるからそう呼ぶと劇中にあの糞インキュベーターが言いますが、それだけじゃないね。少女にはいつか必ず愛情という大きな力を発揮する可能性を秘めているということだと思います。それは魔法なんてもので片付けることじゃない、誰かを想う願いは抱擁であり、救いである、そんな祈りの力。
魔女になるんではなく、女神になるにはその愛情が必要だったんだろうなー。
 
 

伏 鉄砲娘の捕物帳
前々から予告編をみてずっと気になってはいたんだけど、これほんとーに見てよかったです色の美しさや街の人々の様子といった情景的な部分と、キャラクターたちの性格やお話の流れ、分かり合えるようで分かり合えない違う種族という壁を感じる二人の心情がとてもぶつかっていた。作り込まれた映画ってとても伝わってくる
そして宮野はすっごくよかった…。この人が志乃をやってくれてよかった、って思いました最近見た中で一番心に残ったかな。ぜひもう一回みたい!