mochimochi.com

指と指の間をすり抜ける、餅つきの日々。

あなたの料理を是非頼むよう彼に言われたのよ

先日ニューイヤーズイブをみてきましたー。年明けてしまったからどうしようかなぁと迷ってたら、いや年明けてからでも見たほうがいいよ!と言われたので笑

お目当ての俳優さんが特別いたわけじゃなくてふらーっと観たんだけど、観終わったときにはリーミシェルの大ファンになってたw彼女gleeにでてるんだね!近々そっちもみてみよう(●´ω`●)
最初のうちはそうでもなかったんだけど、だんだんそれぞれのシーンが面白くなっていった作品。ただハッピーなだけではなくて、切なかったりちょっと悲しかったりもするけど、あたたかいストーリーが集まった映画でした。

ニューイヤーズイブにやりたいこと、叶えてくれたらパーティーのチケットあげる!っていうストーリー、今思い出すとすっごく好きだ。ミシェルファイファーがあんな感じの痛い人(笑)をやるなんてwでもよかったよー。

もちろんボンジョヴィもかっこよかったけどリーミシェルのAuld Lang Syneがちょーよかった!ヽ(;▽;)ノ

お話として面白かったのはそのへんかなー。あとはアメリカって感じのテイストだったし。よかったんだけど実は序盤30分経ったあたり疲れが溜まってたからかウトウトしてました笑
だからもっかい登場する人を整理して観たいかも( ´ ▽ ` )

アメリカらしい映画が好きな人にはオススメ★

『ニューイヤーズ・イブ』公式サイト


Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。