mochimochi.com

指と指の間をすり抜ける、餅つきの日々。

A HYMN OF THE CRUCIFIXION 東京ビッグサイト

theGazettE Live09
A HYMN OF THE CRUCIFIXION
1224 東京ビッグサイト東棟屋内展示場

◎Set List◎

ザクロ型の憂鬱
赫い鼓動
BEFORE I DECAY

Crucify Sorrow
Filth in the beauty
CIRCLE OF SWINDLER
瞞し
ガンジスに紅い薔薇

7月8日
虚無の終わり、箱詰めの黙示
体温

AGONY
HEADACHE MAN
COCKROACH
DISCHARGE

En

Ride with the ROCKERS
途中に赤鼻のトナカイ

赤いワンピース
十四歳のナイフ
The $ocial riot machine$
関東土下座組合
LINDA

En2

Cassis
SE きよしこの夜

――――――――――
◎MC◎

ルキ
・「メリークリスマス!あんまりこういう言葉が似合わないバンドですが…せっかくなんでね。
今日は長い…ヤバい…凄い…楽しい……楽しいライヴにしましょう。」
・「クリスマスイヴですが…明日はクリスマスです。今日はね、前夜祭的な感じなんですけど。イヴって事だから、クリスマスには…まぁ関係ないだろうと。へへ。」
「子供頃から思ってたんだけどさ…って、何でこんな話してんだろ。ごめんね急にこんな話して。…しかもこんな大勢の前で。ふふ」
・「今日はねクリスマスイヴという事で。ガゼットがこういう日にライヴをやるのは初めて…だよね。あ、ツアー中じゃなくてね。」
・「なんか、みんなクリスマスイブなのに…すみません。ふふ。僕らはね、君達と居れるから良いんですけど。帰りはくれぐれも暖かくして帰ってね、(胸をトントンして)ココを。今年最後のライヴなんで、派手にね…打ち上げていこうと。忘年会です。ウフフ」
・「今年の疲れを吹き飛ばして、来年のためにまたパワーを頂こうと思ってるんで、この会場をぶち壊すまそう←噛み噛み」
→噛んだのを誤魔化して煽りました(笑)

<アンコ>
・「はあー…後ろが、眩しい…俺のこの真っ正面についてるライト。あっ、消えた。」
「ピカッ!ピカッ!(←多分照明を促す呪文。これを受けて照明がつく)」
「そうこれです!これがねー眩しいんですよー。ずっと残像のようになってて。…まさかイブに虐められるとは思わなかったわ。ハハハ」
・「みんなが大好きなクリスマスイヴですが、昨年よりも幸せな気持ちだとは思います。昨年は何をしてたか覚えてませんが…多分仕事をしてたと思います(笑)」

・「こうやって、皆さんの大事な日にこうして集まってもらった事は非常に感謝すべきというか…ね。今日は俺達とお前らで…デートみたいな。…そんな清いもんじゃないけど。ふふ」
・「本当はねーサンタの恰好でもしてね、ここにいるみんなにクッキーの1枚でも配ってあげたいんですけどね。すみません。それは恥ずかしいです。」←聞いてる麗がクッキーを配る真似

・「さっきメンバーのやってたクリスマスの何ていうの?真っ赤なトナカイ?(笑いの渦)あっ、赤鼻のトナカイか。あれを楽屋で、お父さんの様に見守ってたんですけど…あー大人になったんだなーと。…でも、あぁバンドっていいなって、一人は寂しいなと。バンドっていいですねぇ…←しみじみ」


れいた
・「久しぶりです。あのー今年最後のライヴなんで、ルキも言ったように忘年会みたいな感じで、今年良かった事も全部忘れて…(客席がブーイング)…いや、続きがあるんですけど(笑)全部忘れて、今日のライヴだけ残して帰ってぐさい!」
・上手vs下手で
「勝った方は明日の朝枕元にうちのリーダーからいいものが届くので…」
・「うちのサンタ(戒君)いわく…(勝者は)全員だそうです!」


戒君
・「えー、クリスマスイヴ…ですね。今日は楽しいライヴ…ですね?フフフ!今日…ガゼットのライヴだけど…外、雨降ってない…ね」
・「今日はよかったなおまえら!じゃあ、愛し合いましょうか…!」
・お馴染みのいくぞ…から、
「メリークリスマス」と一言、そしてマイクを外し、「かかってこい!」でした。



◎Point◎
・始まる時に、「聖なる夜に貴方は何を望んでいますか?答えは1つ」とテロップが流れてSEが流れました
・衣装はこの日発売されたパンフレットのもので、全員白基調に揃ったものでした。
・赫い鼓動の頭で「東京ー!」と煽りが入りました。イントロで特効の煙があがり、ルキがお立ち台に上がってヘドバン。
・BEFORE I DECAYのサビに入る部分で足を上げてジャンプしてました
・Filth〜のAメロはお立ち台で身体を少し反りながら歌ってました。角度的に見えなかったのですが、恐らく首や足に手を回して撫でているような動き。
・「Hey chairman!」からCIRCLE OF SWINDLER。イントロ中「頭頭頭ー!!」と煽り。
・瞞しは随所で手を使っていました。「伸ばす手さえ〜」あたりで手を前に出して、そのあと空気をサッと切るような動きがありました。「瞞しにキスを〜」の部分、唇に手を当ててすぐにパッと振り払っていました
・ガンジスのAメロ「レザーのロープ」の部分で身体を倒し手を上に高く上げてから首に手を当ててました
・「君は踏み外す」で手をガッと上に上げてすぐに振りおろしてました
・サビは足でリズムを取りながら歌っていました。れいたのソロに入るときにそそっと後ろに下がり、ソロ回しの間はドラム台の前で後ろを向いて手でリズムを取ってました
・「君に告げる〜」からの部分はルキにスポット。「映らなくても」で手をバッと前に出して右に切る動きしてました←切れ味はんぱない
・ラストの「幸福はそこにあるの」を歌い切ってバッと回ってました。

・「久しぶりの曲を送ります」で7月8日。Aメロで下手→上手に移動。上手にゆっくり歩きながら来て、客席を見渡していました。ほんとに久しぶりの曲だったからか少し歌いにくそうでしたが、表情を見た感じ少し感極まっていたんじゃないかなと思えました。

・虚無は籠ったようなSEからでした。(以前から虚無の時に使われてたもの)
・最初緑色の照明で始まり、途中はずっと妖しいピンク色でした。
・体温の頭はマイクレス→シャウトで、再び緑のライトに照らされていました。
シャウトに入る時に身体を後ろに反りながら叫んでいたのがすごくかっこよかったです◎
麗のソロが以前と違うものにアレンジが入っていました。葵君のキュッとネックで止める動きは相変わらずありました!
・体温のラストは何かを呟きながらフェードアウトしていく感じでした。

・AGONYの頭で足を折りたたみジャンプ。2回目の「Did you really〜」の頭を「Di-Di-Di」と入れて歌ってました。かっこいい!
・最後の「Oh shit!」に入る前のブレイクで「東京ー!!」、麗が上手の端に来てジャッジャッに合わせて頭を振りながら弾いてました。
・HEADACHE MANの頭のヘドバンはお立ち台に手をついてガンガン振っていました
・「ぶっ飛べゴキブリ野郎!」からCOCKROACH。イントロ、サビ前全てでジャンプが入ってました。
・最初のサビはお立ち台に上がってたのですが、足技復活してました!地団駄踏んだ後にキックが入って、その足で大きくリズムを取りながら歌ってました。
・カウントは二回目のみありました。123まで指折り数えて、4で手をバッと振り払う動き。


En

・RideはDIMと同じパターンでした。ギターズが出てきてセンターに集まり、Go to hellのリズムに入る所で、ギターが赤鼻のトナカイのメロディを弾いてXmasバージョンになりました◎その後再びGo to hellのパターンに入り、葵くんが途中「一人でも寂しくないもん!」と一言(笑)

・戒君のドラムから赤ワン。Aメロの終わりからBメロにかけて上手端に葵君が来ました。端まで行くと思いきや二歩下がってフェイントしたり、腰を落としてくねくねしたりしてました。
・サビで入れ替わりにルキが来て、端で足をガッと開いて少し身体を反ってました。うんうんっと頷いてました◎
・ちなみにアンコのルキは黒いスーツ姿!超かっこいい!ブーツのみシャイニーでかなり目立ちました(´∀`)
・麗ソロの部分はブレイクが入るバージョンで、麗は上手端に来て、両手を大きく開いてタイタニックみたいなポーズをしたあとソロでした。
・赤ワン終わりからそのままタイトルコール「十四歳のナイフ」でした。お立ち台で手拍子をするルキさん◎
・れいたが前にくるときにルキが紹介していました(´∀`)
・riotの頭で「ハッハッハー!!」と高笑い。riot!になる部分はお立ち台でおなじみのアレでした
・「地獄へようこそ!」から土下座。麗、葵君、ルキ、れいた、ルキ、麗の順に上手端に来て煽り。麗がしゃがんで煽ったり、クリスマスーと口パクしたりしてました(笑)
・葵君とルキがすれ違うときに葵君が何かちょっかいだしてました
・「最高の景色を見せてくれ!」でLINDA。「前代未聞〜」からルキが上手まできて、手をパタパタやりながら煽ってました。

En2

・Cassisのときに背景が星空のようにキラキラ輝くものに変わって、途中から雪の演出もありました(自分がいたところには雪が来てないのでどんなだったのかわからないんですが…)
・「どんなに離れていても信じあえる」の後の「二人でいよう」を歌い方変えて、少し溜めてから歌ってました。この日のアレンジのほうが個人的に好きです◎

・Cassisが終わるとキラキラの背景だけになり、聖歌隊きよしこの夜が流れて終わりました。
・全員前に並んで、お辞儀をしたあとルキは「あいしてるよ、またな。バイバイ!」と言って帰りました◎ 

JUGEMテーマ:the GazettE


Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。