mochimochi.com

指と指の間をすり抜ける、餅つきの日々。

DIM SCENE ホクト文化ホール

TOUR09 DIM SCENE
0827 ホクト文化ホール

◎Set list◎

「剥離」
THE INVISIBLE WALL
LEECH
Hyena

DISTRESS AND COMA
白き優鬱
「感触」
13STAIRS[-]1
HEADACHE MAN

泣ヶ原
「エリカ」
WITHOUT A TRACE
「子宮」
紅蓮

IN THE MIDDLE OF CHAOS
A MOTH UNDER THE SKIN
COCKROACH

Filth in the beauty
OGRE
DISCHARGE
DIM SCENE
「朦朧」

En

Ride with the ROCKERS
Nausea&Shudder
The $ocial riot machine$
関東土下座組合
LINDA

En2

Ruder


◎MC◎

ルキ
・「長野は個人的に思い入れがあって、NILのツアーのときにファンという存在について考えた場所です。ファンはお客さんじゃないって思った場所。…あの頃はみんなも若かったね(笑)」
・「長野はけっこうフランクなんで、いいですね。二階!(レスポンス)…いいね。一階!(レスポンス)…いいねぇ…。笑」

・「このツアーはいかにお互い向き合えるかを考えるものだったと思います。まあ、みんな純粋に馬鹿だよね(笑)こういうホールもライブハウスみたいにしてくれるから、わたくしは誇りに思います。ふふふ」
・「だから今日もやってくれよ。ケツは拭うから、思いっきり暴れろ!」


◎Points◎

・THE INVISIBLE WALLの「笑う青空」は、バッと片手を上げるバージョンでした
・LEECHの頭のコーラスの後ルキが「ハッハッハー!」と高笑い。サビで麗が右手を上にあげて、空気を掴むような動きをしてました
・Hyenaの二番Aメロで葵君とれいたが二人で下手前に出てきて、麗はお立ち台へ。ルキが麗の肩に手をまわしてました。
・さらにこの日のHyenaは一番のサビの後の部分のLEDがキラキラしたものに変わってました。流星群!☆!
・DISTRESS AND COMAのときに右手で胸から首をなぞるような動きをしていました
・13STAIRS[-]1のAメロはお立ち台でロボットマンになってました(笑)そこからだんだんグニャグニャになってました。さらにヘドバンするとき頭と足が連動してピコピコ跳ねてました
・HEADACHE MANのヘドバンが感電した人みたいでした。というか、後ろに反った姿勢のままヘドバンができるのは彼だけだと思いました(笑)背筋すごい。
・泣ヶ原のサビ、麗の早弾きをじっくり初めて見ました。凄まじい速さです。あとこの曲のれいたがラインになる部分でルキが台詞いれてました。「お前のことを知っている…」に聞こえたんですが、定かではありません。

・IN THE MIDDLE OF CHAOSイントロでルキが☆スーパーエアギタータイム。サビ前で麗が弾いて放した右手を斜め上でひらっとさせて口をニカッとあけて笑ってました。効果音つけるなら「ちゃらーん♪」って感じ。

・A MOTH UNDER THE SKINでまたタイトルを後半ささやき声。ルキの発音の関係だと思うんですが、「スキィィン」の「キ」が超響いてかっちょいいです。この日はAメロの上手下手移動が無くてずっとセンターにいました。サビでれいたがくるくる回ってました。
・COCKROACHのカウントはほぼ全部やってました。サビに入る所で足をバッとさせて着地。そのあと地団駄踏むような動きをしてました(超かっこいい)

・Rideで麗がお立ち台に上がったとき、ガチコーン☆(仙台レポ参照)をやったんですが、口が「へいおまち!☆!」って動いたきがしました←絶対ちがいます
・土下座の頭ヘドバンの所で、16拍経ったところで突然ルキが「ぁっ!?(^ω^)」と叫びました
・同じく土下座で下手お立ち台でルキが煽ってて、葵君が背後からルキの股間に手を伸ばしてました(笑)
・葵君が上手にきたときに足をグーパーさせてステップ踏んでました。
・LINDAで麗と葵君が向かい合ってステップ(上手)
・スプレーのところでルキが水をスプレー変わりに使って噴射してました

JUGEMテーマ:the GazettE


Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。